2019spring

スタッフ日記

I’m very busy with my work.

7/14の書き込みからのあれやこれやで゙す。
7/14(火)にデコパージュ体験教室がありました。シャドーボックスは、デコパージュの中でも一番人気です。同じ絵を何層にも張り合わせて立体画を作ります。
7/16(木)には、韓流パッチワークのポジャギ一日体験教室を開きました。色とりどりの麻布を絹針でチクチクと縫い合わせていきます。裏表のない美しい模様のパッチワークができました。
7/18(土)は、絵本体験教室がありました。わずか2時間で8ページものの絵本を作りました。
お話を考えること絵を描くこと、マンガや絵本は、総合的なアートだと思います。
この日は、美大受験コースの作品講評会もしました。7/20(月)から始まる夏期講習会に備えて
1学期後半の課題を5人の先生から厳しく講評してもらい、夏休みの実技力アップにつなげていきます。
7/19(日)午前中に石彫、午後から名古屋芸術大学のオープンキャンパスを訪れ何人かの教授にご挨拶、それから、この大学で助手をしている教え子に大学の施設案内をしてもらう。学生時代に戻りたいとしみじみ思う。

一日体験教室

7/11(土)ステンドグラス体験、7/12(日)樹脂ネックレス体験、7/14(火)デコパージュ体験教室開催しました。自分で作る世界に一つしかないクラフト。満足して嬉しそうな顔を見るとこちらも幸せな気持ちになります。

ともくん

ともくんは、5歳。年長さんです。今、夏休みでお母さんの実家のおじいちゃん、おばあちゃんちに遊びに来ています。お絵かきしながら毎日の事をお話してくれます。
「ぼくね、今、チクチクしてるの」
「えっ何、チクチクって?」
「線のところを針と糸でチクチクしてるの」
どうやらおばあちゃんの趣味の刺し子を一緒に楽しんでいる様子です。
お絵かきの友だちが、
「ともくん、今日テレビで、くれよんしんちゃん見る??」
「見ないよ、ともくんその時間にはもう寝てるもん」
「えっ、7時にもう寝るの??」
「うん、昨日は、ちょっと遅くなっちゃって8時に寝ちゃった。」
「朝は、何時に起きるの??」
「5時だよ」
ともくんは、おじいちゃん、おばあちゃんと赤ちゃんとみんなで、
夜7時に寝て、朝5時に起きる生活をしています。
おじいちゃんちの地図も描けます。
でもおじいちゃんちの電話番号は言えません。(笑)

驚愕の真実

お店をやっていると面白いお客さんが来店される。最近のエッーと驚いたこと・・・その1 油絵を長年習っているシルバーエイジ男性の場合 ブラシクリーナー(筆洗液)で筆も洗い、溶き油として油絵具も溶いていた!! その2 油絵を長ーいこと趣味で描いている80歳の男性  油絵具の溶き油として調理用サラダオイルを使っていた!! いずれの場合も作品の長期保存は効きませんよと申しましたところ、後世に残るような作品じゃないから心配御無用と言われました・・・。

スケッチ旅行の下見

10/11(日)アート・アンド・ユーの日帰りスケッチ旅行を企画しました。主人の存命中から10年間、年1回開催していましたが、去年は、参加人数を集める自信を失くしてお休みしてしまいました。でも今年は行きますよ!!どこへ??「愛知県豊田市稲武町」です。猿投グリーンロードを降りて、紅葉の香嵐渓で有名な足助町からさらに山奥へ。月曜日6/29に下見に行ってきました。本当にレトロな町でしたが、ハイキングロードあり、温泉あり、体験工房あり、吟醸工房ありのなかなか楽しい町でした。写真は、町を散策していて見かけた民家の軒下。ゴミアートしていました。

私が最近見聞きした美しいもの

6/15にシルク・ド・ソレイユのスーパーサーカス第5弾「コルテオ」を見に行きました。神業のような曲芸、芸術的な舞台装置と演出。過去4回見てきて、見終わった後に必ず思うこと「生まれ変わったら絶対パフォーマーになりたい」と。
6/27には、愚息の○○大学創立45周年クラシックコンサートを聴きに愛知県芸術文化センターへ。
ブラームスとラフマニノフの作品2曲、その美しい音色に始まって数分後には、爆睡。何も覚えていないのでありました。
6/21にアメリカ映画「愛を読む人」を観ました。15歳の少年と年上の女性の短い間の恋愛に文盲と第2次世界大戦下のドイツ、ユダヤ人収容所問題を絡ませたかなりなテーマの映画。官能的なんだけれど、テーマの重さもあり、なかなか切なく考えさせられる映画でした。